徳川御三家・加賀前田家四藩研究交流会のご案内(尾張藩研究会)

投稿者: | 2022年8月17日

各位様

この2年、コロナ感染対策に伴う行動制限により開催を見送っていました研究交流会ですが、本年は以下の日程・内容で開催に向け、準備を進めております。現下の感染状況は予断を許さないものがありますが、行動制限はかかっておらず、皆様にはそれぞれの状況をご判断の上、ご参加くだされば幸いです。
尾張藩社会研究会

*研究交流会のご案内*

開催日時 2022年9月3日(土曜日)午後1時開場 1時30分開会 19時終了目処

場所 愛知県岩倉市立生涯学習センター研修室1及び2
*2つの会場のパーテーションを解放し、1つの会場として利用します。収容定員は114名です。参加者数にもよりますが、十分に間隔を開けての会場設営が可能です。また、会場入り口4ケ所を解放し、換気にも留意します。
岩倉市立生涯学習センター代表番号は、0587-38-0100です。当日の連絡用としてください。その際は、尾張藩社会研究会とご指示ください。

報告者
第1報告
川嶋美貴子氏(紀州藩研究会)
「和歌山城の鯱ー文献史料に基づく分布と変遷ー」(仮)
第2報告
由波俊幸氏(茨城地方史研究会)
「天狗党の降伏と徳川慶喜」
第3報告
北村太智氏(加賀藩研究ネットワーク)
「芳春院の江戸下向と前田利常・珠姫の婚約の再検討」
第4報告
白根孝胤氏(尾張藩社会研究会)
「尾張藩における「両敬」「御縁家」の形成と江戸屋敷」
各報告とも報告60分、質疑10分とし、報告ごとに若干の休憩を挟みます。
全ての報告終了後に、全体討論の時間を設けます。

会場へのアクセス
名鉄名古屋駅より犬山線に乗車し、岩倉駅下車。岩倉駅は特急・急行・普通の全ての種別の電車が停車します。岩倉駅までは特急利用で約10分、急行利用で15分程度。下車後、改札口より地下通路を利用して徒歩2分程度

ご参加をお考えの方へ
当日、直接、会場にお越しいただいても構いませんが、レジュメなどの準備の関係もあり、事前にご連絡いただければ幸いです。出来れば8月20日頃までにお知らせくだされば、大変助かります。また、全体スケジュール終了後に懇親会も計画しております。時節柄もありますが、ご参加いただける方は合わせてお知らせ下さい。なお、当日も受け付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA